フランス語 学習法

フランス語の学習法

フランス語は、外国語の中でも日本人にとって特に難しいと感じてしまう言語のようです。

 

では、どんな学習法で修得するのが良いのでしょうか。まずは発音を身につけるところから始めることをオススメします。

 

フランス語には鼻母音と呼ばれる鼻から抜けるような発音が特徴となっています。これを身につけるのは簡単とは言えません。

 

日本語にはない発音ですから当然です。正しく発音することができないと聞きとることも難しいでしょう。あとは文法もある程度は学習する必要があります。

 

どの外国語でもそうですが、机に向かって勉強するだけではなく、日常生活の中でフランス語に触れる機会を多く持つことが大事です。

 

例えばフランス人の友達を作ってみるとか、フランス語の映画を観たりするのも良いでしょう。

 

独学以外では教室に通うのも良いと思いますし、今ならインターネット利用して学習する方法も効果的です。何ごとにおいてもそうですが、途中で挫折しそうになっても頑張って根気よく続けていくことが大切です。

 

>> 最速でフランス語をマスターできる教材


フランス語会話の上達法

フランス語会話の上達法は教室に通わなくても可能です。現在ではインターネットが繋がる環境さえあればオンライン学習もできます。

 

自分のペースに合わせて始めることができます。留学をすれば良いかもしれませんが、基礎固めができてないといけません。

 

フランス語は発音に特徴があり日本語とは全然違います。習得は簡単ではありませんが、始めにしっかり覚えれば上達することができるでしょう。

 

単語を覚えるだけではなく発音してみる、会話してみることが大事です。フランス語は独特なので、聞き取りにくいといったこともあるでしょう。

 

何度も訓練することが上達することに繋がるでしょう。話す機会がないと忘れてしまうので、フランス人の友達を作ってみると良いでしょう。

 

フランス語の映画を字幕なしで観たり、本を読んだり日常生活の中に取り入れることです。そして毎日時間を作って学習することが大切です。

 

フランス語会話の上達法は1日30分でも良いのでフランス語に触れることだと思います。繰り返し発音したり、書いたりして復習を続けることが必要です。

 

そうすることで次第に身に付いていくのです。

 

>> 最速でフランス語をマスターできる教材